ホーム >> カラオケでモテる! >>  咬まずに歌えれば間違いなくかっこいいHIPHOPとR&B

咬まずに歌えれば間違いなくかっこいいHIPHOPとR&B

カラオケでモテる!

若い方の間で人気があるHIPHOPやR&Bは、意外にもリズム感が必要になってくるジャンルでもあります。歌詞を見なくても歌えるようになれば、かっこいいと言われる事間違いないでしょう。

ゆったりめな名曲から、盛り上がれる名曲まで、アーティスト別に名曲たちを覗いてみましょう。

ローテンポな曲でかっこよく決めよう

○ケツメイシ

代表的なのは、「トモダチ」や「夏の思い出」でしょう。途中で少し早口になる部分もありますが、全体的には歌いやすい曲です。男性が複数いるのであれば、パート分けしても面白いでしょう。

○KREVA(クレバ)

比較的ゆったりした曲調のものが多いので、歌いやすいアーティストとも言えるでしょう。「イッサイガッサイ」「音色」「スタート」あたりが代表的です。練習して歌えば、女性をときめかせられるかもしれません。

○清水翔太

クールでかっこいい曲が多いアーティストの1人でもあるでしょう。「HOME」や「アイシテル」などが有名です。また、HYのカバー曲「366日」も、モテる名曲の1つでしょう。

アップテンポな曲でかっこ良く決めるには??

○ソナーポケット

「365日のラブストーリー」は、ミディアムテンポなバラードになりますが、歌詞が良く、キュンとくる名曲の1つです。

○Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)

みんなでサビの部分を叫ぶのが特徴的な、「FANTASISTA」が有名です。バカ騒ぎしたり、盛り上がったりしたい時に歌える1曲です。

○FUNKY MONKEY BABYS(ファンキーモンキーベイビーズ)

感動するようなバラードも多いですが、「ちっぽけな勇気」や「ヒーロー」など、盛り上がれるアップテンポな曲も多くあります。テンポが速いので、歌いづらいところもありますが、女性にも人気なので、歌いこなせば女心をつかめるかもしれません。

ラップの部分は独特なリズム感が必要となるので、歌いこなすには大変かも知れません。しかし、身体に染み付くまで聞けば、自然と歌詞を見なくても歌えるようになるでしょう。かっこよく歌えるように練習してみてはいかがでしょうか??