ホーム >> カラオケでモテる! >>  盛り上げたい!そんなときに

盛り上げたい!そんなときに

カラオケでモテる!
盛り上げたい

場の雰囲気を一気に盛り上げたい。そんなときは、やはりみんなで一緒に歌えるような盛り上がる曲がいちばんです。女性もつい一緒に盛り上がってしまうような、ノリのいい曲を集めました。

盛り上げたいときにおすすめの曲~女性アーティスト編~

・大塚愛「さくらんぼ」 2000年代前半に10代、20代だった女性にとっては盛り上がること間違いなしの曲ですね。ただ全体的にキーが高く、男性が歌いこなすのはなかなか大変な曲でもあります。女性に一緒に歌ってもらったり、あえて開き直って歌うなどしてうまさはあまり追求しない方が盛り上がるようです。

・モーニング娘「LOVEマシーン」
こちらも90年代に一世を風靡した盛り上がる鉄板ですね。この曲は現在でも耳にする機会が多く、カラオケで入れる人も多いため若い世代でもみんな知っていて、幅広い世代が集まる場に向いています。振付をおぼえているならぜひあわせて披露してみましょう。女性も男性も、みんなで楽しめます。

・AKB48「ヘビーローテーション」
ほかにも「会いたかった」や「恋するフォーチュンクッキー」などAKBには盛り上がる曲が盛りだくさんですので、覚えておくと便利です。できれば振り付けも覚えておきましょう。女性なら歌えるのはもちろん、振り付けまでできる人も多いので一緒にやってもらうのもアリですね。

盛り上げたいときにおすすめの曲~男性アーティスト編~

・ポルノグラフィティ「ミュージックアワー」
夏に歌えばなおのこと盛り上がること間違いなし。ポルノグラフィティではほかにも「アゲハ蝶」や「サウダージ」も盛り上がると人気の高い曲です。ただどの曲も早口で歌詞をかまずに歌うのが大変ですので、なんとなく知っている程度でチャレンジするのは無謀でしょう。

・ウルフルズ「バンザイ~好きでよかった~」
ウルフルズの曲も、この曲以外にたくさん盛り上がる曲を出しているアーティストですね。ノリがいいながらもまっすぐに感情をぶつける歌詞が、女性ウケもいいようです。ほかには「ガッツだぜ!!」や「バカサバイバー」なんかもとにかく盛り上げるにはぴったりですよ。

・ヒルクライム「ルーズリーフ」
2010年代に若い世代を中心に人気を集めたヒルクライムは、比較的若い女性が多い場では盛り上がります。ただラップなので歌いこなすのはなかなか大変。ですが盛り上がるにはぴったりなので、若い女性たちが集まりそうなときは練習しておくのがおすすめです。

・MONGOL800「小さな恋のうた」
カラオケで盛り上がる曲ナンバーワンといっても過言ではありませんね。誰もが一度聞けば、なんとなくは覚えてしまうわかりやすいメロディーと、ノリのいいテンポ。カラオケが始まったばかりでぎこちない雰囲気も、きっと盛り上がるはずです。曲自体の難易度も低いうえ、演奏時間が短いこともカラオケで人気の理由のひとつですよ。

このほかにもまだまだたくさん盛り上がる曲はありますが、鉄板と名高い曲はこのような顔ぶれ。難しい曲から簡単な曲まで様々ですので、自分のレベルにあった曲を選びましょう。また女性アーティストの曲も、ぜひ選択肢のひとつに。雰囲気が盛り上がれば、女性との距離も縮めやすくなります。練習し、歌いこなせるようにしておきましょう。