ホーム >> 音楽のチカラがもたらす恋愛術 >>  機体はどんどんいじるべし!?カラオケマシーンをもっと活用する

機体はどんどんいじるべし!?カラオケマシーンをもっと活用する

音楽のチカラがもたらす恋愛術
カラオケマシーン

カラオケの仕組みはシンプルで、音楽に合わせて歌うだけなのですが、これが予想以上に楽しいですよね?それくらい、歌うということは私たちにとって有意義であり、デートでも活用されているというのが、非常に良くわかると思います。

ただし、カラオケがいくら楽しいからといっても、何度も繰り返し行っていると、マンネリになってしまいます。そうなると一緒に盛り上がることも難しいので、もっとカラオケマシーンを活用して、さらなる楽しみを見出しておきましょう。

まずは基本設定を変更しよう!音量とエコーで変わること

カラオケマシーンで最も基本的な設定といえば、マイクの音量やエコーの強さですね。音量によって声の聞こえ方が違いますし、エコーを変更すれば響き具合が変わってきます。どちらも本体に設置されたコントローラーで、簡単に変えられます。

非常に地味な設定項目ではありますが、実はこれがマンネリ回避の第一歩となります。例えば,あえてマイクの音量を下げることで曲本来の音楽を楽しんだり、エコーを強化してまるでドームの中で歌っているような感覚にしたり…なんてこともできますね。

地味である分、すぐにでも実践できるのがこの設定の強みです。「そんなことで変わるかなぁ…」と不安になっているのなら、騙されたと思って一度は試してみてください。

流せる映像を変更しよう!アニメやPVを流してもっとノリノリに

カラオケというのは、画面に歌詞が表示されるのがポイントなのですが、歌詞以外にもその背景に注目してみましょう。通常なら雰囲気にあった適当な背景が流されていますが、こちらは自由に変更できるのはご存知ですか?

例えばアニソンの場合、アニメに変更可能だと、その作品の名シーンが流れるようになります。有名で人気があるアニメに限られた特典ではあるものの、原作が好きだからこそ歌っている人にとっては、最高に粋な演出ですね。

また、歌手本人映像にすることもできます。ヴィジュアル系バンドだとこうした設定にできることが多く、まるでそのバンドの一員になったかのような気持ちで、心の底からシャウトすることができるでしょう。

ガイドボーカルの意外な使い道を発見!

そして、カラオケの練習向け機能である『ガイドボーカル』をご存知ですか?これは通常の演奏だけでなく、歌詞表示に応じてボーカルの声が一緒に流れますので、その後を追うようにすれば簡単に曲の練習ができるのです。

しかし、これは単なる練習用の機能ではありません。ガイドボーカルをオンにすることで、その歌手と一緒に歌っているような気分になれるのです。

練習機能だからといって使わない人も多いのですが、もしもマンネリを感じていたら、試しにオンにしてみてください。歌手と歌っているような感覚になれるのは、想像以上に刺激となるでしょう。

会員登録をしておこう!ログインして受けられるサービスについて

多くの店舗で使われているカラオケマシーンは,『ジョイサウンド』か『ダム』だと思います。この両機に会員登録できるという機能があることは、意外と知られていない事実だったりします。

この機能は,ネットで会員登録をしておくと、カラオケを利用する際に専用のサービスが使えるようになるというものです。特にお気に入りの曲が保存できるというのは、毎回探す手間が省けて便利ですね。

さらに、恋人との歌を保存しておき、それを他の人に聞かせることができるサービスもあります。こうした機能をもっと駆使して、いつまでも仲良く、そして楽しくカラオケを使えるようにしてみましょう。