ホーム >> 結婚後も活躍するメロメロテクニック >>  2人の愛を確かめ合うには歌が良い

2人の愛を確かめ合うには歌が良い

2人の愛を確かめ合うには歌が良い

結婚生活で愛を確かめ合うには、夜の営みが代表的です。しかし、愛している事を伝える方法は、体の関係だけではありません。カラオケなどで歌のチカラを利用すれば、さりげなく伝える事ができます。「愛してる」「好き」などと、ダイレクトに言えない方や上手く言えない方は必見です!!

ラブソングにチカラを借りよう

ラブソングには、愛を伝えるのに最適なストレートな言葉や、日常では恥ずかしくて言えない言葉などが、たくさん散りばめられています。さりげなく思いを伝えるのであれば、1番ベストな方法かもしれません。

奥さんに、「こんな事言われてみたい」と思うような歌があるのであれば、歌ってあげると良いでしょう。女性からすると、大好きな人に歌われる名曲は、その曲を歌っているアーティストにも勝る、大切な思い出ソングとなります。

思い出の曲を歌えば愛も深まる

結婚前のデートの際などに聞いていた思い出の曲を歌えば、当時を思い出して愛が深まる事もあります。楽しかった事や辛かった事など色々あるかもしれませんが、「今は幸せなんだな」と気付く良いきっかけになるでしょう。

もしも今、不仲な状態であったとしても、忘れかけていた思い出をよみがえらせる事によって、仲直りする場合もあるかもしれません。若い頃のように情熱的にお互いの身体を合わせたくなったら、子供の目を気にしなくてはならない自宅ではなくホテルへ行って心置きなく求め合いましょう。久しぶりで中折れしてしまうのでは…と心配な方は専門クリニックでED治療薬を処方してもらってください。男性スタッフだけで、プライバシーに気を遣ってくれるクリニックもあります。今では、あの有名なバイアグラの国内での特許が切れてジェネリック品も出てますので、より気軽に利用できるようになっています。

もう一点、注意すべきことは「中折れ」が動脈硬化の指標にもなるというところです。もしあなたが最近健康診断等を受けていない40歳以上であれば是非とも一度、健康診断を受けておいた方が無難かもしれません。心当たりのある人は、自身の健康のためにも「中折れ」について専門家が詳しく解説しているこれも読んでおいておくと良いでしょう→https://www.hama1-cl.jp/column/ed-topic04-1.html

キズナを深める事も出来る

愛を確かめ合うのは夫婦だけではありません。子供も含めた「家族」への思いもあります。家族でカラオケに行った際などには、全員で楽しめる歌や温かくなるような歌を選曲すれば、キズナを深める事も出来るでしょう。

ただし、意識してキズナをテーマに歌った曲を選ばなくても、家族が楽しくなれるような曲でも構いません。「家族っていいな」などと思えるようになる事が大切と言えるでしょう。

普段生活している中で、愛を確かめ合うのは、夫婦にしても家族にしても中々言い出せない事かもしれません。だからこそ、あえて歌で思いを伝えてみてはいかがでしょうか??