ホーム >> 結婚後も活躍するメロメロテクニック >>  妻を激怒させるカラオケNG行動集

妻を激怒させるカラオケNG行動集

結婚後も活躍するメロメロテクニック
カラオケNG行動集

カラオケが好きな二人なら、結婚をした後でも一緒にカラオケを訪れることがあるでしょう。仲むつまじくマイクを手に取り、デュエットなんてのも良いかも知れません。しかし、絶対にしてはいけないこともあることを忘れてはいけません。ケンカの原因や、離婚にまで発展しかねない最悪のNG行動をご紹介します。

昔の女性は忘れましょう!

これは結婚後に限ったことではありませんが、昔の恋人との思い出の曲を歌ったりするのは厳禁です。情感たっぷりに、ノスタルジックな表情で歌っている姿を見て、女性はきっと内心大激怒していることでしょう。

「妻には内緒だから大丈夫」と思っている方は黄色信号。実際、女性というのはもの凄い勘を持っています。あなたの仕草や歌詞の内容から、何かを感じ取る可能性は大いにあります。リスクを背負ってまで歌う必要はありません。その歌は、会社の忘年会など、奧さんがいない時に歌うようにしましょう。

その歌、どこで覚えたの?

最新のヒット曲を歌うのも実は要注意です。女性は見ていないようで夫のことを実はかなりしっかりと観察しているもの。普段家で音楽番組も見ない、CDも聞かないあなたが、なぜその歌を歌えるのか?と疑われてしまう可能性があります。

もちろん、最新曲なんてものは街を歩いていれば耳に入ってきますし、テレビを見ていればバックでかかっているもの。自然と覚えるのが当然と言えます。しかし、カラオケでAメロからサビまでしっかり歌えるのは確かに怪しいと言えます。

社会人であれば、付き合いで女性のいるお店に行くこともあるでしょう。そこで覚えた曲は、奧さんの前では絶対に禁止です。もしもどうしても歌いたいのであれば、普段から自宅で曲をかけておくなどのアリバイ工作が必要になります。

女性はいつまでもお姫様

最後は奧さんが歌っているときのあなたの態度についてです。友だちと来ている訳ではありません。愛する妻と来ているのです。しっかりと歌声に耳を傾け、盛り上げたり拍手を送ったりしましょう。

女性はいくつになっても、お姫様でありたいと願うものです。「上手だね」「相変わらず素敵だね」と褒めてあげることを忘れてはいけません。せっかく二人で来ているのですから、相手のことをしっかり見てあげるようにしましょう。これだけで奧さんは上機嫌になり、今後も良好な夫婦関係を維持することができます。

夫婦カラオケはとても素敵なことです。NG行動に気をつけさえすれば、二人とも笑顔のまま、帰宅することが出来るでしょう。そして今まで以上に、仲の良いカップルになれるはずです。