ホーム >> カラオケでモテる! >>  楽器を覚えて歌唱力アップ

楽器を覚えて歌唱力アップ

カラオケでモテる!

カラオケが上手になって女性からモテたいと思うのは、男性であれば誰もが思うことでしょう。しかし、ボイストレーニングだけでは本当の意味での歌唱力を得ることはできません。ここでは、楽器を練習することで得られる歌唱力について解説していきます。

楽器が弾けると歌が上手くなる?

歌が上手くなりたいのであれば、一番の近道は楽器をはじめることです。一見、ボーカルとは関係ないように思えますが、音楽そのものの理解を深めることが、上達には欠かせません。楽器は正しい音程や響きを学ぶのにきっと役だってくれるでしょう。

さらに、楽器が弾けるというだけで女性からの好感度は必ずアップします。王道であるギターはもちろん、キーボードや管楽器なども良いでしょう。ベースは地味ですが、テクニックを磨けばかなりカッコ良いものです。ドラムは音程や和音には関係ありませんが、リズム感を養い、体力もつくでしょう。

とにかく練習あるのみ!

楽器の練習法は人それぞれですが、すべてに共通するのが「反復」です。とにかく体に動きを染み込ませ、自然な演奏ができるように何度も繰り返してください。最初は投げ出したくなるかもしれません。「自分には才能がないのかも・・・」と感じることもあるでしょう。

しかし、ギターをはじめほとんどの楽器はそもそも、万人が演奏できるように作られています。もちろん、プロになるには生まれ持った才能も必要かもしれませんが、ある程度までなら誰でも弾けるようになります。そして、上達は達成感を与えてくれますので、一定のレベルまできたら必ず楽器を演奏することが楽しくなるでしょう。

弾き語りで歌唱力アップ!

ギターやピアノを覚えれば、自宅で手軽に歌の練習ができるようになります。いわゆる「弾き語り」というものですね。楽譜を買ってくればコードというものが載っていますので、これを見ながら楽器を演奏し、歌を歌うことができます。

また、多くの楽曲をプレイしていると、なんとなくコードの雰囲気が理解できてくるもの。そうすると、テレビなどで流れている曲が楽譜なして演奏できるようになってきます。少し時間はかかりますが、ここまでのレベルになれば楽器のスキルはもちろん、歌唱力もぐんとアップしていることでしょう。

楽器の修得は、初心者からするととてもハードルの高いものに感じるかもしれません。しかし、一度できるようになればきっと楽しさも理解できるはずです。同時に音楽の喜びも分かるようになり、カラオケが今よりもずっと楽しくなること間違いなし。もっと歌が上手くなりたいと考えるのであれば、是非チャレンジしてみてください。